blog index

お花屋さんのつぶやき

  犬山市 花の香花園 しろひがし店
   〜 店主 の 日記です。 〜 
     
お花の話題、趣味の話、その他いろいろです。
おつきあいのほど、よろしくお願い致します。  (*^_^*)
<< フラワーバレンタイン | main | 春らしくなってきましたね。 >>
例の 歌舞伎 ナウシカ (映画版) 見ました。 (^▽^;)
愛知県犬山市のお花屋さん 花の香花園しろひがし店 店主です。

さて、毎週のように、
定休日の水曜日は、
勉強会が入っていたりします。。 (^▽^;)

でも、それだけでは
なかなか疲れるので、
その勉強会の前に映画に。。
 (それも、疲れるけど。。 (^▽^;))

例の、これ。。



果たして、あの「風の谷のナウシカ」が
歌舞伎になるのか?
更に、その原作の全編をまとめて歌舞伎化って。。 Σ(・□・;)

原作は、話のよると、全7巻で、
アニメで映画化されたのは、その一部(1〜2巻あたり)なんですね。

歌舞伎では、7時間ほどかけて
東京で公演されたそうです。
それを前半、後半にわけて
映画化し期間限定で上映って事なんです。

今回は、その前半の3時間でした。
 (日程の都合で、後半を観る事ができるかどうか、分かりませんが。。)


で、感想です。。

まあ、よく歌舞伎にココまで落とし込んだな、と。
まあ、脚本も舞台も音楽も見事です。

クシャナがカッコいい。
テトが可愛い。。
トリウマや、メーヴェ、ガンシップの再現力、
腐海や、オーム、それから、
子供のオームが運ばれていく背景、
オウムの精(子役)の可愛さ、
ユパ様のカッコよさ、
僕は初めて見るキャラだったのですが、
ミラルバの恐ろしさ、

それぞれ、見事すぎる。。

それは例えるなら。。。

いい意味で、「大人の学芸会」。 (^▽^;)

いい意味ですよ。

あの頃の、子供の頃のような
すべてに初めて挑戦するような、
そんな情熱。
よくぞ、ココまで
情熱を傾けたな、って感じです。

3時間とはいえ、この映画、
途中で休憩が15分、入ります。親切です。 (^▽^;)

ただ、パンフレットは完売。
次回入荷も未定。 残念。。。 ((+_+))

で、これを一生懸命、見た後での、
刈谷市へ移動からの、お花屋さんの勉強会。。。

まあ、しんどかったです。。  (笑)
| 花の香花園しろひがし店 | 映画・テレビ・舞台・本の話題 | 20:28 | - | - | pookmark |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

bolg index このページの先頭へ