blog index

お花屋さんのつぶやき

  犬山市 花の香花園 しろひがし店
   〜 店主 の 日記です。 〜 
     
お花の話題、趣味の話、その他いろいろです。
おつきあいのほど、よろしくお願い致します。  (*^_^*)
映画、今年、17本目&18本目。 (^▽^;)
愛知県犬山市のお花屋さん 花の香花園しろひがし店 店主です。

先日のお休み、映画を見てきました。
それも2本、今年、17、18本目。
もう映画評論家並みです。 (^▽^;)

一つ目は、これ。



「蜜蜂と遠雷」。

クラシック音楽好きには
なかなか たまらない作品でしたが、
そうじゃない方にも
楽しめる作品だと思います。

4人の個性あふれるピアニストが
コンテストで戦う物語なんですが、
実際は、互いのリスペクトのもと
音楽とは何か、人生とは何か・・・。

少し、大げさですが、
そんな、自分の生き方、人生をも
高めあう物語となってます。

こんな詩情あふれる名シーンもありました。



なんか、すてき。 (///ω///)♪

そんなわけで、
只今、こんな大変そうな分厚さですが。。



原作に挑戦中です。。
500ページ。。。 (^▽^;)


もう一本は、これ。。
こっちも音楽系です。。



「イエスタデイ」。

想定外の設定で、引き込まれます。

ビートルズ好きには、なかなかたまらない
細かい設定もあり楽しめますが
思ったことは、何より、この主人公、
ほんとに歌がうまいという事。
それもプロっぽい感じななく、
素朴に、そして素直にビートルズの歌を歌っているところに
共感が持てます。

さて、まだまだ今年は見たい映画がありますよ。 (^▽^;)



| 花の香花園しろひがし店 | 映画・テレビ・舞台・本の話題 | 20:49 | - | - | pookmark |
「任侠学園」、見ました。 (^▽^;)
愛知県犬山市のお花屋さん 花の香花園しろひがし店 店主です。

さて、今年も快調に映画を見続けています。
お花屋さんって、定休日があっても
大体お仕事があるので、(明日も、そうなんですが。。)
その定休日のお仕事の合間を縫って
映画を見るわけです。

「夫婦50割」の対象なので、2人で2200円なんです。
助かります。この金額になってより、見に行くようになりました。

で、16本目は、これ。



カミさんの希望で。。 (笑)

僕も好きな西田敏行が出てるから、と思いまして。

うーん、なんか、こう。。

そうなのね、って感じの映画でした〜。  (^▽^;)
| 花の香花園しろひがし店 | 映画・テレビ・舞台・本の話題 | 18:58 | - | - | pookmark |
「記憶にございません!」
愛知県犬山市のお花屋さん 花の香花園しろひがし店 店主です。

さて、珍しいブログ同日連続投稿です。
それも、お店のお休みの日に。。 (笑)

記憶が無くならないうちに。。 (^▽^;)



今年も順調に
映画遍歴を積み重ねて
この映画で15本目。 (*^_^*)

いわゆる 三谷幸喜監督のコメディーです。
片意地張らずに、鑑賞できる楽しい作品でした。

中井貴一がはまり役だし
草刈正雄がなんだか楽しい。


以下、ちょいバレアリです。。
ほんのちょっとだけね。。 (^▽^;)



出演者にクレジットされている有働由美子さんが
化粧して出ているので、最後まで分からなかったり、
もう一人、有名なミュージシャンが
化粧をしてないので、最後まで分からなかったりします。 (^▽^;)
| 花の香花園しろひがし店 | 映画・テレビ・舞台・本の話題 | 20:14 | - | - | pookmark |
今年 14本目の映画は、名作の。。
愛知県犬山市のお花屋さん 花の香花園しろひがし店 店主です。

さて、先日のお休みに
またまた映画に行ってきましたよ。

映画館でリバイバルの作品が
上映されるのはうれしい限りです。

ずっと前から、気になっていたこの映画です。。



さだまさしさんが、どこかで好きな映画と
紹介していたものです。
ラブソングをあれだけ作り、そして
物語を紡ぎだすのが得意な人だから、
きっと名作なんだろうな、ってね。
なかなかチャンスが無かったけど、こうして映画館で見られるとは。。

で、なるほど、こういうことか、って思いまして。。

一言でいうと、ノスタルジーな映画です。
映画好きないたずらっ子が、青年になり
恋愛をし、運命のいたずらで別れ、
壮年期になった現在にそれを追体験していく映画です。

見る年齢によって、
すごく感じ方が変わる映画だなと思います。

僕は、見てから少しずつ頭の中で感想をまとめるタイプなので
鑑賞後、数日間で、なかなか良かったように思えてきてね。

そして、あの音楽が頭の中で
ぐるぐるヘビーローテーションしてね。
気になって、ネットで調べたら、
別のバージョンがあるんですね、この映画。

本来は、なんと3時間ほどの作品で、
それを上映して、評価が芳しくなかったので
監督が約2時間ものに再構成して、再度上映したら
大ヒットしたんだそうです。

それでね、



買っちゃいましたよ。
その、オリジナルの方。。 (^▽^;)

いったい、どこを削ったんだろう? って。。

3時間は、なかなか長いけど
人の人生を描いているので
せめてこのくらいの長尺は必要かと思いました。

え、ここは削ったらいかんところじゃない? とか、
まあ、ここは確かにいらん、とか。。。  (^▽^;)

この映画での名場面は、
最後のラストシーンの有名なあそこと、
野外での映画撮影シーンで雨が降ってきて、
それで。。。 そう、そのシーンです。
なかなか美しいです。。

そんなわけで、いろいろ楽しめましたよ。  (*^_^*)
| 花の香花園しろひがし店 | 映画・テレビ・舞台・本の話題 | 19:16 | - | - | pookmark |
お盆は、映画を・・・
愛知県犬山市のお花屋さん 花の香花園しろひがし店 店主です。

皆様、お盆休みはいかがでしたか?

今年、曜日のめぐりあわせで
お店は4日間もお盆休みを頂きました。

下の子が受験生という事と、
おかげさまで、いろいろ仕事もあって
まあ、のんびりもできなくて
とりあえず、映画を2本見てきました〜。

今年、12本目の映画は、
前回のブログで紹介したアレ、
「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」、2回目。 (^▽^;)

よほど、好きなのか!? って言われると
そうでもないけど、
ある意味、傑作ではあります。
 (非常に賛否が分かれる予想外のクライマックスですけどね。。)

で、13本目は、これ。。



「アラジン」(実写版)。

これ、けっこういいですよ。
アニメ版の焼き増しかと思ってたら、
そのままでもなく、+αもあり・・。

噂通りのジーニーはもちろん、
新曲のこの挿入歌がいい。



「 let it go 〜ありのままで〜 」 の大ヒットで
2匹目のどじょうを狙った感が否めないんですけど、ね。 (笑)

劇中では、けっこう感動的ですよ。
まるで、オペラの名アリアを聴き終えたくらいの感動でした。 (*^_^*)

| 花の香花園しろひがし店 | 映画・テレビ・舞台・本の話題 | 22:59 | - | - | pookmark |
今年、10本目&11本目の映画は、これ!
これ!愛知県犬山市のお花屋さん 花の香花園しろひがし店 店主です。

さて、先日の定休日、
お仕事の合間に、
またまた見たかった映画を見てきましたよ。

同日1本目は、2本立てのこちら。。。



『劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer
  /騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE』

目当ては、仮面ライダーです。。 (^▽^;)
今回は平成仮面ライダーシリーズ、
最後の劇場版ということで
かなりサプライズキャラが登場するという事で
それを期待して行きましたよ。

あれや、あれや、あれまで登場するとは
なかなかびっくりでした。。 (^▽^;)


で、連続でもう1本は、これ!



「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」

こっちも、子供用?  (^▽^;)

いやいや、これは意外にも
大問題作であるのだよ。。

ネタバレになるから、何も言えんけど。。 (◎_◎;)

いわゆる往年の人気ゲーム 
「ドラゴンクエスト后 をベースにしてるんだけどね、

自分の結婚相手に、ビアンカとフローラ、
どっちを選ぶか? とか
伝説の勇者は誰? とか。。。

ベギラマや、メラゾーマなど
知ってる人は知ってる呪文が出てきますよ〜。 (^▽^;)

そして、そして、
この映画、
最後に
大きなどんでん返しがあります。
そこが
この映画の評価を
極端に二分しているのですよ。

僕は、なかなかの傑作かと思ったんですけどね、
あとはみなさん、劇場で見てのお楽しみ。。  (#^.^#)
| 花の香花園しろひがし店 | 映画・テレビ・舞台・本の話題 | 22:03 | - | - | pookmark |
さっそく 「天気の子」 見て来たよ。
愛知県犬山市のお花屋さん 花の香花園しろひがし店 店主です。

さて、昨日は定休日だったので、
夜には、お花屋さんの組合の事業で、
キャッシュレス決済講習会を受けてきました。

そして 今日、ネットにてさっそく
国のキャッシュレス・消費者還元事業の申告をしました。
頭がよくないので、なかなか苦労しました。。 (^▽^;) 
時代についていくのは大変ですね〜。。

さて、その講習会の前に、映画を見てきましたよ。
今年9本目となる映画は、
「君の名は。」で一世を風靡した
新海誠監督の最新作。

今、話題のこれです。。



ネタバレになっちゃいますので
何も語りませんが、
相変わらずの映像の美しさ。

さすが、です。

ストーリーも割とシンプルで
すっと入ってくる感じでした。

いろいろ、サプライズもあって。。

おっと、ここまでにしておきます。。 (^▽^;)

| 花の香花園しろひがし店 | 映画・テレビ・舞台・本の話題 | 21:20 | - | - | pookmark |
なかなかの衝撃度! 「海獣の子供」、見てきました。
愛知県犬山市のお花屋さん 花の香花園しろひがし店 店主です。

さて、昨日の定休日、
日付指定、時間指定のお仕事をすり抜けながら・・ (^▽^;)

今年8本目の映画を見て来ました。
うちの嫁が、芦田愛菜ちゃんのファンって事で
彼女が主人公の声をあてている
「海獣の子供」を見てきました。

これは、なかなか衝撃のアニメ。
もしかして、今まで自分が見た映画の中でも、
トップレベルの難解な作品になるかもしれません。。 (^▽^;)



以下、ネタバレを最小限に抑えた感想です。
まだ見ていなくて、これから見る人はお気を付けて。。



  ↓   ↓   ↓






ズバリ、「2001年 宇宙の旅」の様なイメージの映画でした。

特に 後半、映像に圧倒されます。

その感想は、かなり苦手な人と、大好きな人
真っ二つに分かれると思います。

解釈は様々に出来るし、
全く理解不能と思う人もみえると思います。

久石譲の音楽も、なかなかすごい。
クラシック系でいうと、ミニマムミュージックの様な。。
そのインタビューを聞くと
感情や状況を排したもので
見る人の気持ちにゆだねられる音楽だそうで
不思議な世界観です。

昨日、見終わって、嫁と、これは難しいって感想を言い合って
5点満点の1点か、2点!?

そう思ったんですけど、
一日 いろいろ考えてみて、
もしかしたら、4点くらいの傑作なのではないか! って思えてきました。

人の命は取るに足らないちっぽけなものではあるけど
その誕生は、宇宙や地球の始まりと同じくらい奇跡に満ちた
偉大なものでは、ないか? と。

まあ、僕らしくない哲学的な考え方、ですけどね。  (^^;)


ただ、そんな作品なので
見終わった時点で、仕事より疲れました、とさ。。。 (^▽^;)
| 花の香花園しろひがし店 | 映画・テレビ・舞台・本の話題 | 21:51 | - | - | pookmark |
ド迫力のゴジラ! 
愛知県犬山市のお花屋さん 花の香花園しろひがし店 店主です。

先日、定休日、お仕事はあったのですが、
気分転換に、その途中の時間帯に
今年7本目の映画を見てきました。



「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」です。  (^▽^;)

さすが、ハリウッド。
なかなかすごい。

体感型の4Dで見てきたので特にド迫力でした。

ここまで、怪獣たちが戦うか! 

子供の頃、見たかった怪獣映画が、ココに!って感じです。。 (^▽^;)

ただ、ストーリーはあんまり大したこと無いですけどね。
いいんです、そこは、それ、
まあ、怪獣映画ですから。。

キングギドラ、ラドン、モスラ(幼虫、成虫)と、
まあ、よくぞここまで出してくれたな、と。。  (*゜Q゜*)

それから、オリジナルのゴジラのあのテーマが
ここぞ、という所にかかるしね。

あのゴジラの弱点、。。 
あ、ネタバレになってしまうのでやめますが、
この映画の監督さんの、日本映画のオリジナルへのリスペクトが
随所に感じられ
なかなか興奮しますよ、

あなたが、ゴジラ好きなら。。。 (^▽^;)


P.S.  ここのブログでは、紹介していませんが、
今年6本目は 「名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)」を見ましたよ。
なかなか、アニメならではの、強引さもありますが、
面白かったです。。 (^▽^;)


| 花の香花園しろひがし店 | 映画・テレビ・舞台・本の話題 | 00:21 | - | - | pookmark |
映画鑑賞日記をまとめて。。。
愛知県犬山市のお花屋さん 花の香花園しろひがし店 店主です。

さて、今回は映画ネタです。。

実は新年一発目に見た
「仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」 以来、
もう4本も見ています。。 

今年こそ、
映画評論家に!!!   ( ̄▽ ̄;)



そんなわけで、ここで、その4本の紹介を。。

まず、「マスカレード・ホテル」。



これ、評判いいですね。
サスペンスを味わうのはもちろんですが、
豪華なホテルを体験したり
接客の勉強になったりと、
意外にいろんな角度から楽しめます。

キムタクが好きな人も嫌いな人も(私は後者ですが・・ (^▽^;))
必見の価値ある作品だと思います。

次は、意外なこれ。。

「トラさん 〜僕が猫になったワケ〜」



死んじゃったダメ男のだんなが
ネコの姿で1ヶ月だけ生き返って
人生の罪滅ぼしをするっていう映画。。

なんだか微妙なお話のようですが、それなりに楽しめました。
多部未華子の演技が、泣かせます。。 (>_<)

同じ日に見た、もう一本は、あの有名な作品。
「万引き家族」。



凱旋ロードショーってことで、やっていました。
これは、ぜひ見なくては! というわけで。。

もう映像のリアル感と、
安藤サクラ、樹木希林、リリーフランキー・・
役者さんの演技にどんどんはまっていきますよ。

いろいろ考えさせられる1本です。
重いと言えば重いし、
数々の賞をとっていますが、
それほどアカデミックっていうわけでもないし
その匙加減が絶妙って感じです。

そして、今年5本目は、これ。。

今話題の。。



「跳んで埼玉」。。 (^▽^;)

まあ、ちょっとした事を
とても大げさに映像化した作品でした。
定休日(平日)の昼間に見に行きましたが
けっこう満席でした。。

GACKTがはじけてますよ。  ( ̄▽ ̄;)

これから、お花屋さんがどんどん忙しくなる
3月〜母の日ですので、
しばらくは、映画評論から遠ざかると思いますが。。  (#^.^#)
| 花の香花園しろひがし店 | 映画・テレビ・舞台・本の話題 | 21:33 | - | - | pookmark |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

bolg index このページの先頭へ