blog index

お花屋さんのつぶやき

  犬山市 花の香花園 しろひがし店
   〜 店主 の 日記です。 〜 
     
お花の話題、趣味の話、その他いろいろです。
おつきあいのほど、よろしくお願い致します。  (*^_^*)
ド迫力のゴジラ! 
愛知県犬山市のお花屋さん 花の香花園しろひがし店 店主です。

先日、定休日、お仕事はあったのですが、
気分転換に、その途中の時間帯に
今年7本目の映画を見てきました。



「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」です。  (^▽^;)

さすが、ハリウッド。
なかなかすごい。

体感型の4Dで見てきたので特にド迫力でした。

ここまで、怪獣たちが戦うか! 

子供の頃、見たかった怪獣映画が、ココに!って感じです。。 (^▽^;)

ただ、ストーリーはあんまり大したこと無いですけどね。
いいんです、そこは、それ、
まあ、怪獣映画ですから。。

キングギドラ、ラドン、モスラ(幼虫、成虫)と、
まあ、よくぞここまで出してくれたな、と。。  (*゜Q゜*)

それから、オリジナルのゴジラのあのテーマが
ここぞ、という所にかかるしね。

あのゴジラの弱点、。。 
あ、ネタバレになってしまうのでやめますが、
この映画の監督さんの、日本映画のオリジナルへのリスペクトが
随所に感じられ
なかなか興奮しますよ、

あなたが、ゴジラ好きなら。。。 (^▽^;)


P.S.  ここのブログでは、紹介していませんが、
今年6本目は 「名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)」を見ましたよ。
なかなか、アニメならではの、強引さもありますが、
面白かったです。。 (^▽^;)


| 花の香花園 | 映画・テレビ・舞台・本の話題 | 00:21 | - | - | pookmark |
映画鑑賞日記をまとめて。。。
愛知県犬山市のお花屋さん 花の香花園しろひがし店 店主です。

さて、今回は映画ネタです。。

実は新年一発目に見た
「仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」 以来、
もう4本も見ています。。 

今年こそ、
映画評論家に!!!   ( ̄▽ ̄;)



そんなわけで、ここで、その4本の紹介を。。

まず、「マスカレード・ホテル」。



これ、評判いいですね。
サスペンスを味わうのはもちろんですが、
豪華なホテルを体験したり
接客の勉強になったりと、
意外にいろんな角度から楽しめます。

キムタクが好きな人も嫌いな人も(私は後者ですが・・ (^▽^;))
必見の価値ある作品だと思います。

次は、意外なこれ。。

「トラさん 〜僕が猫になったワケ〜」



死んじゃったダメ男のだんなが
ネコの姿で1ヶ月だけ生き返って
人生の罪滅ぼしをするっていう映画。。

なんだか微妙なお話のようですが、それなりに楽しめました。
多部未華子の演技が、泣かせます。。 (>_<)

同じ日に見た、もう一本は、あの有名な作品。
「万引き家族」。



凱旋ロードショーってことで、やっていました。
これは、ぜひ見なくては! というわけで。。

もう映像のリアル感と、
安藤サクラ、樹木希林、リリーフランキー・・
役者さんの演技にどんどんはまっていきますよ。

いろいろ考えさせられる1本です。
重いと言えば重いし、
数々の賞をとっていますが、
それほどアカデミックっていうわけでもないし
その匙加減が絶妙って感じです。

そして、今年5本目は、これ。。

今話題の。。



「跳んで埼玉」。。 (^▽^;)

まあ、ちょっとした事を
とても大げさに映像化した作品でした。
定休日(平日)の昼間に見に行きましたが
けっこう満席でした。。

GACKTがはじけてますよ。  ( ̄▽ ̄;)

これから、お花屋さんがどんどん忙しくなる
3月〜母の日ですので、
しばらくは、映画評論から遠ざかると思いますが。。  (#^.^#)
| 花の香花園 | 映画・テレビ・舞台・本の話題 | 21:33 | - | - | pookmark |
2018年 映画回顧録
愛知県犬山市のお花屋さん 花の香花園しろひがし店 店主です。

さて、皆様はどんなお正月を過ごされましたか?

僕の場合、年末の疲れが出て、風邪をひいて
カミさんの実家と映画以外、ほとんど、自宅待機でした。。 (^▽^;)

ちなみに、映画は、、これ。。。



53のおっさん(僕)とカミさん、
年頃の娘2人(高校生と短大生)で。。 (^▽^;)

さて、ここで、恒例の!!
    (まだ、2年目ですけど。。。)
2018年に、わたくしが見た映画の評価を発表します。

1年で、なんと17本。
たくさん、見ましたよ〜。  (#^.^#)

ちなみに、星マークをつけてみました。
★5つが最高点です。

全くの個人的主観による点数です。
反論は受け付けません。。 (^▽^;)

では、、、、


1本目 「DESTINY 鎌倉ものがたり」  ★★★★★
 2017年の年末に見ましたので、2回目となります。
 なかなか、日本の映画らしい、いい感じです。。

2本目 「今夜、ロマンス劇場で」  ★★★★★
 ロマンチックな、ラブファンタジーです。僕の好みの映画です。
 「あしかがフラワーパーク」の藤棚のシーンが圧巻!

3本目 「リメンバー・ミー」 ★★★★
 メキシコを舞台にした、いかにもディズニー映画らしい、
 アニメ映画でした。

4本目 「名探偵コナン ゼロの執行人」 ★★★
 とにかく、後半が派手。やりすぎ感あり。人間離れした物語。(笑)

5本目 「50回目のファーストキス」 ★★★
 筋立てはなかなかいいのですが、
 コメディー部分にちょっとついていけませんでした。。 (^▽^;)

6本目&9本目 「カメラを止めるな!」 ★★★★★
 いわゆる、昨年の超話題作ですね。これは、おすすめです。2回見ました。
 ホラー嫌いのカミさんが、前半、凍り付いていましたが。。。 (笑)

7本目 「銀魂2 掟は破るためにこそある」 ★★
 その、カミさんの好みの映画です。内緒ですが、DVDも買っちゃったよ。

8本目 「ジュラシック・ワールド/炎の王国」 ★★★★
 いかにもハリウッドらしい作品。グイグイ引き込まれます。

10本目 「プーと大人になった僕」 ★★★
 これも、なかなかディズニーらしい映画でした。
 プーさんの「何も7しないを、しているよ」が、
 (自分も含めて) あくせく働く現代人への名言かと。。

11本目 「パパはわるものチャンピオン」 ★★★★★
 これは、予告編からの想像通り、いい映画でした。
 「家族のために、パパはわるものになる」のキャッチコピーがいいですね。
 そして、主役の棚橋弘至が、普通っぽくて良かったです。

12本目 「コーヒーが冷めないうちに」 ★★★★ 
 泣けると評判の映画。はまっちゃう人がでますね、これは。。

13本目 「若おかみは小学生」 ★★★
 子供向けに見えて、見ると印象が全く違う作品。
 これが意外な大穴かも。。 後半大きなどんでん返しが待ってます。。

14本目 「ボヘミアン・ラプソディ」 ★★
 う〜ん。。意外に、この作品、僕には合わなかったな。。  (・_・;)
 カミさんも、僕と同評価。

15本目 「人魚の眠る家」 ★★★
 大人向けです。 音楽が、微妙に怖いです。ホラーの様で。。
 作品としては、なかなかしっかりした社会派のドラマでした。


16本目 「日日是好日」 ★★★
 こちらも、なかなか大人向け。 日本の四季と、お茶を通して
 日本の映画の良い所を抽出したような映画。 樹木希林さんの遺作でしたね。

17本目 「旅猫レポート」 ★★★★
 予告編から想像できる通り、主人公の余命ものです。
 深刻なテーマながら、愛らしい猫の撮り方と、
 ごく自然体の福士蒼汰の好演で、なかなか良い作品に仕上がってました。



今年は、映画評論家になろうと思ってます。。。   (^▽^;)
| 花の香花園 | 映画・テレビ・舞台・本の話題 | 19:11 | - | - | pookmark |
ほぼ、「映画鑑賞日記」 (^▽^;)
愛知県犬山市のお花屋さん 花の香花園しろひがし店 店主です。

さて、ほぼ 映画鑑賞日記となっています
当ブログです・・・ (^▽^;)

個人の備忘録も兼ねておりますので
お許し下さいませ。

今回、今年、15本目の映画、
先日の定休日、お仕事が終わって、ナイトショーです。

たぶん、今年見た映画の中で
一番テーマが重い作品です。



「人魚の眠る家」です。
予告もなかなか重そうでしょ。。。 ((+_+))

自分の娘の脳死に対して
家族がどう対応していくのか、
まさに、人の命がテーマです。

印象的には、音楽がかなり深刻で
ホラーの様でした。。 (^▽^;)

ただ、展開は監督さんの力量を反映してか
 (あんまり、監督さんは誰だか知らないのですが。。 (^▽^;))
2時間ほどを作品ですが、一気にテンポよく展開します。

見終わって、少し辛いものがありますが
最後は、希望とともに終わる所が、救われる所でしょうか。。

そんな感じの映画でした。。 
| 花の香花園 | 映画・テレビ・舞台・本の話題 | 21:20 | - | - | pookmark |
今、はやりの映画を見てきました。。
愛知県犬山市のお花屋さん 花の香花園しろひがし店 店主です。

さて、先日の事ですが、
あの映画を見てきましたよ。



「ボヘミアン・ラプソディ」です。
あのクイーン、フレディ・マーキュリーの映画です。

今、世界的大ヒットしているみたいですね。

今年、なんと14本目。
 (映画評論家か! (^▽^;))

フレディ役の俳優さんが
本人を研究しつくしたとあって、そっくり。

有名な曲が次々に流れます。
僕の弟が、以前、クイーンの曲を
カラオケでよく歌っていたので、よく知ってます。。 (笑)

最後のライブシーンが、なかなか。
映画後に、その本物の動画を探して
YouTube で見たのですが、おんなじでした。  (^▽^;)

なかなか、すごいんですけど
僕個人の感想では
今年見た14本の中の順位としては、、
・・・  ・・  ・・

ちょっと好みが合わんかったかな、って
思いました。
 (この映画のファンの方には、内緒です。。 (^▽^;))

でも、評価が高いのは、
もちろん うなずけますけどね。  (///ω///)♪
| 花の香花園 | 映画・テレビ・舞台・本の話題 | 20:49 | - | - | pookmark |
<映画鑑賞日記> 11本目、12本目、13本目、まとめて紹介。 
愛知県犬山市のお花屋さん 花の香花園しろひがし店 店主です。

さて、定休日の水曜日といえど
いろいろあって、なかなか休めないので
例によって、時間の隙間をみつけて
カミさんと、映画に行ってます。

最近見た、映画の紹介です。
皆さんは、どの作品を見ましたか? (*^_^*)

今年、11本目は、これ。
前から見たかったヤツです。。



「パパはわるものチャンピオン」。

これは、やばいよ、
世のお父さん方。。  (^▽^;)

まあ、すごいべたな展開なんですけど、
予告編を見るだけで泣けてくる。。  ( ̄▽ ̄;)

大人気の絵本が原作というから、
納得です。
主演の棚橋選手が、本物のプロレスラーだから
余計にリアル感があるんです。
なんかぎこちない演技が余計にリアル。。 (^▽^;)


次の、12本目は、これ。。。



「コーヒーが冷めないうちに」

これは、泣ける、泣けるって
宣伝してるヤツです。  (^▽^;)

少しべたですけど、
僕の好きな、SFファンタジーもの。

連作エピソードを経て、
主人公、有村架純ちゃんの物語がクライマックスに来ます。

ネットでも、よく言われてるんですが、
松重豊×薬師丸ひろ子のくだりが
なかなか、やばい。。   (◎_◎;)


そして、13本目は、これ。。。



「若おかみは小学生」。

タイトルと、絵柄だけで判断すると
非常にもったいない作品で
後半に向けて、なかなかハードな展開が待っています。

商売をするうえでの、謙虚な気持ちも学べます。
意外に、「大穴」の1本です。。

さて、今年もあと2ヶ月、
まだまだ、見たい映画がありますよ〜。  (^o^)/
| 花の香花園 | 映画・テレビ・舞台・本の話題 | 19:37 | - | - | pookmark |
今年10本目の映画は、これ!
愛知県犬山市のお花屋さん 花の香花園しろひがし店 店主です。

さて、お花屋さんの定休日は
いろいろあってなかなか休めません。
      (愚痴。。 (^▽^;))

なので、仕事の合間ぬって気分転換をします。
一番お手軽なのは映画。

映画館によっても違うかと思いますが
いつも行く映画館は、僕が5※才で、
「夫婦50割」ってのが適応されて
2人分の料金が2200円でお得なんです。

で、昨日も 仕事→映画→仕事でした〜。 (^▽^;)

このブログで、紹介してませんでしたが
9本目は「カメラを止めるな!」(2回目。。 (^^;))でしたが、
それに続く、
今回の10本目は、これ・・



「プーと大人になった僕」。

「くまのプーさん」ってもともとイギリスが舞台だったんですね?
で、この映画もイギリスが舞台。
なんか、ハリーポッターを思わせるような風景がいっぱい出てきました。

大人になって、大切なものを失っていませんか?


それがテーマのような作品でした。
なかなかハートウォーミングな映画でしたよ。

例によって、うちの嫁は
5回くらい泣く所があったそうです。。 (^^;)

僕は、店頭の自己紹介の写真をはじめ
Facebook 、instagram も
プーさんとツーショットなので・・・


   (ディズニーで撮りました。。)

懐かしい気がしました。

それからプーの仲間の
トラやロバやブタも出てましたよ。

それぞれ個性的なキャラでした。  (#^.^#)
| 花の香花園 | 映画・テレビ・舞台・本の話題 | 19:17 | - | - | pookmark |
映画評論家か! (^▽^;)
愛知県犬山市のお花屋さん 花の香花園しろひがし店 店主 です。

仕事もしないで、
映画ばっかり見ています。

      仕事もしてますけどね。。 (^▽^;)

今年8本目は、これ。。



「ジュラシック・ワールド/炎の王国」。

あんまりアクション系とか、こういうのは、
ふだん見ないんですけどね。

たまには、ね。

そもそも「ジュラシック系」は、世間の評判は昔から高いのですが
今まで、全く見たことが無かったのです。

で、今回。

いや〜、驚きました。

今や、ここまでCGは、進んでたのね。
そこにいるようなリアルな恐竜たちです。 

こういっては、問題がありますが、
ストーリーの出来は、ともかく (^▽^;)
ハリウッド映画のすごさをまざまざと見せつけられました。

単純に、見ていてワクワク。
楽しかったです。
USJのアトラクションを見ているみたいでした。 (*^_^*)

余談ですが、
この映画の続きは、2年後くらいにあるようですよ。
| 花の香花園 | 映画・テレビ・舞台・本の話題 | 18:46 | - | - | pookmark |
先日、映画を2本見てきました!
愛知県犬山市のお花屋さん 花の香花園しろひがし店 店主 です。

今年は、例年のペースに比べると
スローペースなんですが、
映画を2本、それも同日に見てきました。

今年は、「DESTINY 鎌倉ものがたり」、「今夜、ロマンス劇場で」、
「リメンバー・ミー」、「名探偵コナン ゼロの執行人」
「50回目のファーストキス」 に続いて、
6本目、7本目になります。

その5本目ですが、
今、かなり話題のこれ。。。



「カメラを止めるな」 です。

最近、急激に上映される映画館が増えてる
大注目の映画ですね。

「ミッドランドシネマ名古屋空港」で見てきたのですが、
この映画館としては初日。
平日なのに、昼過ぎの部に30分前に着いたら
前列の1列目か、2列目しか空いてませんでした。。

さすがに、人気ですね〜。

感想は、ひぇ〜 から、わはは に変わる感じです。
前半、うちのカミさんの横顔を見たら
引きつってました。。顔が。。 (^▽^;)
ゾンビ映画、恐怖映画が、全くNGなので。。。

僕も、見る前に「ただのゾンビ映画じゃないから。。」って聞いていたので
嫁を連れて行ったのですがね。。 (^▽^;)

ただ、途中から、あれれれ、って展開になって
後半は劇場内が笑いにあふれてきます。。

まあ、ネタバレになるので、このへんで。。

そして、6本目は、こちら。。



「銀魂2」。
こちらは、かねてより嫁の希望なので。。

うちの家族は、僕以外、銀魂の大ファン。
僕は、あんまり興味ないんですがね。
嫁が、一生懸命、ゾンビに付き合ってくれたので。。。

唯一、気になるキャラは。。。

こいつくらいかな。。


  

     ・・・・・ (笑)

こっちの映画は、まあ、想像通りの
ハチャメチャぶり。
最初っから、冒頭開始から、
ギャグのオンパレードです。

詳しくな書きませんが、
相変わらず、パクリとかも、
いっぱい出てきますよ〜。

以上、映画報告でした。。  (*^_^*)
| 花の香花園 | 映画・テレビ・舞台・本の話題 | 15:44 | - | - | pookmark |
先日、今年5本目の映画を見てきました。 (*^_^*)
愛知県犬山市のお花屋さん 花の香花園しろひがし店 店主 kintoki です。

さて、時々お送りする 映画鑑賞日記ですけどね、

「DESTINY 鎌倉ものがたり」
「今夜、ロマンス劇場で」
「リメンバー・ミー」
「名探偵コナン ゼロの執行人」 に続いて

先日、今年、5本目となるこの映画を見てきました。



「50回目のファーストキス」です。

どんな映画かあんまり知らずに行きましたが、
主演が山田孝之という事で
かなり濃い映画だろうと。。 (^▽^;)

予想通り、山田孝之が、かなり濃い感じでした。。 (^▽^;)

ハワイの風景、
平井堅の主題歌、
挿入歌の山崎まさよしのあの曲、
ラブストーリーの展開 等々
僕好みだったのですが、

ただ。。

コメディーの部分が、
好き好きが大きく分かれるかと。。。

だいぶん大げさで、
「そんなわけ、あるか〜!」

ってな、、感じです・・。 (^▽^;)

まあ、そこは無くてよかったのではないかと
思う次第です。。

興味がありましたら
劇場へ足をお運び下さいませ。。
| 花の香花園 | 映画・テレビ・舞台・本の話題 | 21:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

bolg index このページの先頭へ